膣トレで膣のお悩み解決

みなさんは膣に関する悩みはありますか。

悩みを解決する方法に膣トレがあります。

しかし、膣や骨盤底筋の緩みは自分自身で判断するのが難しく、表面で分かる筋肉とは違い、インナーマッスルと呼ばれる内側の筋肉なので鍛えられているのかも分かりづらいと思います。

緩みがあるのかをチェックするいくつかの項目があります。

トイレで排尿をしている時に尿を止められるかどうか・尿意を我慢できるかどうか・笑った時やくしゃみをした時に尿漏れがないか・入浴後に膣にたまったお湯が出てこないか・出産した経験があるかどうか・お腹がポッコリと出ている・生理中にタンポンをつけても漏れることがあるなどです。

3つ以上の項目で当てはまると思った方、膣が緩んできているかもしれません。

セルフチェックで分かりづらいと思った方は、美容外科などのクリニックで膣圧計での測定も5千円ほどで受診可能です。

インターネットでも購入できるようですが、衛生面は特に注意が必要です。

緩みが気になる人は、ぜひ膣トレを試してみて下さい。

テレビ各局の健康番組でも度々取り上げられている「尿漏れ」

などのトラブル。

私は、出産後に助産師さん・看護師さんから産後の尿漏れなどのトラブルの説明を受けました。

出産により膣や骨盤底筋が緩むことで、尿などのトラブルが出やすいので、産後の体操を勧められたのを覚えています。

出産後の生活を説明したマニュアル本にも、絵を使ってトレーニング方法の説明が詳しく書かれていました。

出産の他に、加齢・デスクワークなどの方に多い運動不足などがあげられます。

私に当てはまるものが多すぎて何も言えません…。

膣トレで骨盤底筋を鍛えることで、身体のラインが美しくなり、現代病とも言える、慢性的な腰痛や肩こりなどの改善にも効果があります。

長年、猫背で悩んでいる方にもオススメです。

膣トレは決して難しいものではなく、簡単なエクササイズでテレビを見ながらでも行える方法も沢山あります。

身体のトラブルを改善してくれるだけでなく、ヒップアップ効果などがあるので、女性は試す価値があると思います。